新人絵描きの独り言

絵の宣伝とかポケモン記事等書いてます、不定期です。

からきおす杯使用パーティー紹介


f:id:sagurigaru:20171231115938j:image
12月30日に行われた、チーム戦大会からきおす杯に参加した際に使用したパーティーの紹介をします。

元々はポリクチ予定でしたがポケモン界の多田李衣菜(登録名)を名乗るならロックなポケモン使うよなぁ!?と思いギガドリになりました。

それではメンバーの紹介をします

 

 
f:id:sagurigaru:20171231120710j:image

ギガイアス@突撃チョッキ  NN:ロックだね!

性格:意地っ張り  特性:すなおこし

191(244)-192(156)-164(108)-*-100-*

大爆発

ストーンエッジ

地震

岩石封じ

パーティーの要でもあり多田李衣菜要素

持ち物は本来はさらさら岩だがアーゴヨンぶっ刺さりのため急遽チョッキに変更

Z流星群乱数2発耐え、地震確1である。

主に挑発を透かしてなんだかの仕事をするというスタンスを取っていました。ヤバくなったら爆ぜる、ロックだね!

 


f:id:sagurigaru:20171231121056j:image

ドリュウズ@地面Z NN:シモン

性格:陽気  特性:すなかき

191(44)-187(252)-86(44)-*-85-141(164)

地震

アイアンヘッド

いわなだれ

剣の舞

砂パのお供

陽気にすることでドリュ対面でも抜けるS調整にしている、Aはぶっぱで残りは耐久調整

陽気のためすこし火力が劣る場面もあるが砂かきドリュ対面では絶対に負けない。

 


f:id:sagurigaru:20171231121755j:image

シャンデラ@炎Z NN:プレシオサ

性格:控えめ 特性:すりぬけ

153(140)-*-110(4)-195(102)-116(44)-128(220)

大文字

シャドーボール

めざパ氷

サイコキネシス

めちゃくちゃきつい馬車を止めるために入れたシャンデラ

普段はサイコキネシスの枠をトリックにしてスカーフで運用しているが馬車への打点が欲しいと思いサイコキネシスを採用

すり抜けの為オニゴーリストッパーでもある。今回馬車とオニゴーリが対戦でいなかった為使う機会がなかった、悲しい

 


f:id:sagurigaru:20171231122502j:image
f:id:sagurigaru:20171231123256j:image

ギャラドス@メガ石 NN:ギャラドス

性格:陽気 特性:威嚇→型破り

たきのぼり

氷の牙

龍の舞

挑発

175(36)-161(124)-108(68)-*-124(28)-146(252)

メガ後:175-191-138-*-154-146

今回のメガ枠その1

ポケモンセンター広島記念で配布されたプレシャスボール入りの赤いギャラドス

普段は地震なのだがカバルドンを起点にするため挑発を採用した

プレシャスボール入の赤いギャラドスなので過去に改造かと疑われたことがあるが正真正銘本物の配布産である。

(トレーナーID:06265)

調べもなしで勝手な憶測で改造を疑うのは絶対にやめましょう。


f:id:sagurigaru:20171231124212j:image

Rランドロス@ゴツゴツメット

NN:☀タイタン☀

性格:意地っ張り  特性:威嚇

地震

岩石封じ

とんぼ返り

毒々

193(228)-182(4)-141(244)-*-101(4)-115(28)

普段レートで使っている愛用のゴツメランド

耐久羽根マンダに勝てるように毒々を採用している。

 


f:id:sagurigaru:20171231125305j:image

フシギバナ@メガ石 NN:ギガプラント

性格:控えめ 特性:新緑→厚い脂肪

ギガドレイン

ヘドロ爆弾

めざパ炎

宿り木の種

187(252)-*-103-152(152)-120-113(104)

メガ後:187-*-143-177-140-113

キノガッサの為に用意したフシギバナ

ナットレイも見れるめざ炎持ち個体

一般的なメガフシギバナ

 

以上で使用したポケモンの解説はおわりです

使用した感じとしては悪くはなかったです

しかしギャラとマンダへの対策が甘かったのとメガリザYを受けきれるのがギガイアスしかいないという欠陥がありました。

そこをもうちょっと見直せればよかったなと思いました。

この構築をレートで使う予定はありません。

一応QRで用意するので使いたいって方はPGLでスキャンして使ってくださいな。

 

閲覧ありがとうございました。