新人絵描きの独り言

絵の宣伝とかポケモン記事等書いてます、不定期です。

アーゴヨン考察

USUMが発売されて丁度1週間。

レートに突如現れたS121C127のUBアーゴヨン

今回はそれについてにわかながら考察してみる。


f:id:sagurigaru:20171125102227j:image

アーゴヨン タイプ:ドラゴン/毒

種族値:H73 A73 B73 C127 D73 S121 計540

 

まず注目すべきは技範囲である。

同じ毒/ドラゴンのドラミドロが習得出来なかった大文字などが習得可能、鋼タイプにも弱くないところである。CS特化で慎重テッカグヤに不一致のくせに半分弱入るほどの火力がある。そしてメインウェポンのヘドロウェーブと流星群、そして悪巧みやとんぼ返りなど

あらゆる敵に対抗出来るすべを持っている。

基本的にレートにいるのはCSぶっぱ臆病ドラゴンZ型で特性のビーストブーストでSを上げてくる型が多い。たまに控えめスカーフ型もいる。

ヒードランで受けれるじゃんと思いきゃめざ地面があった場合特防特化でなければ確定2で持っていかれてしまう。なかなかに後出しが効かない、ラッキーなどの高耐久特殊受けで見るのが一番いいだろう。
f:id:sagurigaru:20171125101105j:image

しかしアーゴヨンにも苦手なポケモンがいる

それはメガバンギラスである。

下のダメージ計算を見てもらいたい

※計算ツールにアーゴヨンが実装されていなかったためアーゴヨンの実数値と同じ努力値振りをしたラティオスジャノビーで代用しています


f:id:sagurigaru:20171125101225j:image

f:id:sagurigaru:20171125101216j:image

そう、悪巧みを積んでいない限り素の火力ではメガバンギラスを落とせないのである。

ついでに竜舞噛み砕くで落とせてしまう。
f:id:sagurigaru:20171125101517j:image

 このことからアーゴヨンの天敵はバンギだというのが分かっていただけただろうか

 

アーゴヨンとの相性がいいポケモン

アーゴヨンと基本的に一緒に選出してくるのがテッカグヤである

アーゴヨンテッカグヤは同じUBでありながら相性補完も優れているため相手のアーゴヨンが出てきたら裏にテッカグヤがいると考えてもいいのかもしれない。

 

以上でにわかながらアーゴヨンの考察です。

ありがとうございました。